ドッグスキャン導入 第1号店 ビバヴェルデ本牧様

ドッグスキャン導入 第1号店 ビバヴェルデ本牧様

     

この度、ドッグスキャン導入第1号店のビバヴェルデ本牧様を訪問させていただきました。

こちらのお店は、ペット栄養管理士であるオーナーが、1994年から営まれているオーガニック

フードを主としたフードショップで、日々の健康維持のためにワンちゃん、ネコちゃんに適した

フードを選んでいただけます。

また、サプリメントをはじめ、バッチフラワーレメディ、ホメオパシーも取り入れており、

ご主人様とワンちゃんの心のケアに関するお話、ご提案もしていただけます。

ドッグスキャン導入第1号店ということで、毎回色々な体験談や不思議なお話をしていただける

のですが、この体験談には感動するお話もあり、私も色々な方々にお伝えさせていただいており

ます。

今では、定期的にお客様も来ていただいているとのことで、大いにドッグスキャンもご活用いた

だいております。

看板犬のアリスちゃん。16歳の女の子。16歳とは素晴らしいです。。。

定期的にドッグスキャンでセラピーをしてあげているとのこと。

未だに一人で公園を散歩するほど元気です!幸せ者ですね☆

ワンちゃんのフードでお悩みの方、ドッグスキャンに興味をお持ちの方、

是非立ち寄ってみてください☆

キャドック東京芝店 様

キャドック東京芝店 様

先週、キャドック東京芝店へドッグスキャンの納品に行かせていただきました。

こちらのペットショップは札幌に本店があり、この度、8月上旬東京都港区芝にオープン予定です。

お食事もでき、フードや雑貨類も豊富に取り揃えています。

他にはトリミングやペットホテルが併設(2階)しており、マルチなペットショップです。

一際目立っていたのが「Dog-Scan」の文字に目がいってしまう看板です!

嬉しいですね!ドッグスキャンを取り入れたセットメニューをお考えのようです。

これもまた楽しみですね!

皆様、お近くに来られた際は、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

 

中野ペットクリニック 様

 

中野ペットクリニック 様

 

先週、東京都中野区にある「中野ペットクリニック」様を訪問致しました。

こちらの動物病院は、鍼灸を取り入れており、数々のワンちゃんを施術されてきたそうです。

 

現在は、ドッグスキャンと鍼灸を交えた施術を行っているそうで、満足気にご主人様、ワンちゃん共々帰られて行くそうです。

ワンちゃんに、鍼灸+ドッグスキャンを体験させてあげたいという方、是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか★

栃木県鹿沼 いぬかふぇ 「Maera」 様

いぬかふぇ 「Maera」 様

週末、栃木県鹿沼市にある「いぬかふぇ まいら」様を訪問させていただきました。

こちらのドッグカフェは、セラピードッグとして老人施設や被災地で活躍しているやさしい7頭のワンちゃんがおり、

ご自宅でワンちゃんを飼えない方も気軽にお食事をしながら、ワンちゃんと触れ合えるドッグカフェでした。なんとドッグランも併設しています。

 
私も普段、触れ合いの機会が少ないボルゾイやアフガンハウンド、スタンダードプードルといった大型犬もおり、リラックスできた貴重な時間でした。

また、様々なイベントを行っており、ワンちゃん専門のプロカメラマンによる撮影会や、ワークショップも展開しているようです

    

この度、ドッグスキャンをワンちゃんたちに体験してもらいましたが、

ワンちゃんはリラックスしており、オーナー様もご満悦のようでした。

みなさまも、鬼怒川温泉付近で観光後、一度足を運んでみてはどうでしょうか。

 

 

獣医師の先生にDog-scanの臨床データ分析を依頼しております!

 

この度、大阪のプラーナ和漢自然医療アニマルクリニック様に、Dog-scanの臨床データ分析を依頼しました。

関東、関西の2つの動物病院で、実際にDog-scanを使っていただき、Dog-scanのリサーチ精度、セラピーの効果を検証していただく予定です。

予定としては、50症例を、Dog-scanの精度、効果についての分析データを院長である森先生の所見とともに頂く予定です。
出来上がり次第、皆さまにお届けいたします!


【プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック ご紹介】
病気を起こした原因である「気」、「血」そして「生活環境」の変化を、現代科学で蓄積された知識とミクロの技術も用いながら明らかにし、漢方、温灸、鍼、マッサージ等の東洋の伝統的な医療法により治療(リセット)、そして生活環境の改善についてもサポートすることで、本当の健康を取り戻すことを目指されています。

【森 研一院長 ご紹介】
山口大学農学部獣医学科 ご卒業後、中型~大型産業動物の臨床獣医、ペットマンション建設のコンサルタント等経験後、製薬会社で動物用医薬品(抗炎症薬、ワクチン、抗菌剤など)の開発担当。西洋薬の可能性と限界を感じている時に、中国と日本で発達した漢方医学、鍼灸、温灸やマッサージなどに魅了され、現在も研究実践を通して研鑽を積まれております。